<茨城県古河市>古河公方公園(古河総合公園)を散策

古河公方公園_案内図 お散歩
ISO200, 40mm, F8.0, 1/250sec

紅葉を探しに、古河公方公園を散歩してみました。
でも、紅葉はもう終わりでした。
もう少し早い時期に行くべきでした。

古河公方公園(古河総合公園)の情報

基本情報

  • 場所:古河公方公園(古河総合公園)
  • 住所:茨城県古河市鴻巣399-1
  • 開園時間:日の出~日の入り、
    管理棟窓口:8:30〜17:00(年末年始12/28〜1/4を除く)
  • 駐車場:あり
  • 公式サイト:ホームページはこちら

アクセス方法・行き方

  • <電車>
    JR宇都宮線 古河駅よりタクシーで約10分、または、バスで約5〜16分、または、徒歩で約40分
    東武日光線 新古河駅よりタクシーで約10分、または、徒歩で約40分
  • <車>
    東北自動車道 久喜ICより約30分、館林ICより約20分
    首都圏中央連絡自動車道(圏央道) 境古河ICより約30分、五霞ICより約30分

古河公方公園(古河総合公園)の様子と雰囲気

多少、紅葉は残っているようです。

古河公方公園_紅葉1

ISO200, 40mm, F8.0, 1/125sec

古河公方公園_紅葉2

ISO200, 40mm, F8.0, 1/200sec

古河公方公園_紅葉3

ISO200, 40mm, F8.0, 1/250sec

古河公方公園_紅葉4

ISO200, 40mm, F8.0, 1/400sec

排水ポンプ

最初、「何でこんなところにポンプ?ゴミ?」と思ってしまいました。

古河公方公園_排水ポンプ

ISO200, 40mm, F8.0, 1/320sec

近くを探したら、説明書きがありました。
実際に、使われていた排水ポンプのようです。

古河公方公園_排水ポンプ説明

ISO200, 40mm, F8.0, 1/500sec

民家園

茨城県の伝統的な住宅が移築されています。

開園時間:
・3〜11月(通常)、AM9:00〜PM4:45
・12〜2月(短縮)、AM9:00〜PM3:45
休園日:
・毎週月曜日・火曜日(3月〜5月は休園なし)
・年末年始(12/29〜1/3)
ちなみに、「大河ドラマ西郷どん」の撮影で使用されたようです。
古河公方公園_大河ドラマ西郷どん

ISO200, 40mm, F4.0, 1/800sec

旧中山家住宅(県指定文化財)

室内には、古い農機具などが展示されています。

古河公方公園_旧中山家

ISO200, 40mm, F8.0, 1/320sec

旧飛田家住宅(国指定重要文化財)

室内には、古い農機具などが展示されています。

古河公方公園_旧飛田家

ISO200, 40mm, F8.0, 1/320sec

虚空蔵堂

公園のすぐ近くに、虚空蔵菩薩が安置されています。

古河公方公園_虚空蔵堂

ISO200, 40mm, F8.0, 1/100sec

個人的なメモ

撮影情報

  • 2020/11/22(日)、電車で行った。
  • 11時頃から撮影を開始。
  • 滞在時間:約45分。

撮影機材

  • カメラ本体:PENTAX K200D
  • レンズ:smc PENTAX-DA 40mm F2.8 XS
  • カスタムイメージ:鮮やか(ファインシャープネス)
  • JPEGサイズ:2M(1824*1216)
  • JPEG画質:★★★(S.ファイン)
  • JPEG撮って出し
タイトルとURLをコピーしました